【標高:634m】

新宿から数回(運が良いと0回)中央線を乗り継いでいくだけで着けるのが「岩殿山」。標高は東京スカイツリーと同じ634m。それほど高い山でなく、高尾山より頭一つ高いだけという低さです。

ただし、この山の難易度は標高では測れません。岩殿山には鎖を使って登るようなむき出しの岩場があり、慣れていない方にはかなりのスリルが味わえます。高所恐怖症の気がある方には正直おすすめできないほどです。まあまあ危険度高いんじゃないかなと思います。

その分、中級者以上の方ならば標高の割にはとても楽しめる山となっています。富士山を望む景色も悪くないですし、「稚児落し」などの断崖絶壁も味わえます。登山道の難易度は普通レベル(低め)ですが、それなりに楽しめるでしょう。そうそう、岩場登りにチャレンジする場合、スニーカーではなくトレッキングシューズにしておいた方が無難だと思います。

岩殿山の登山は中級者向けとなります。普通の山登りではなく、岩場登りや断崖絶壁を眺めてみたいな・・という場合にとてもお勧めできる山と言えるでしょう。

新宿から岩殿山までのアクセス

【アクセス方法】
電車:新宿駅から中央本線⇒高尾駅⇒大月

【料金】
電車:1,280円

【時間】
電車:105分

【ケーブルカー】
なし。

登山時間

大月駅⇒岩殿山山頂⇒兜岩⇒稚児落とし⇒浅利橋⇒大月駅:約3時間45分

登山の難易度

★★★★☆(登山自体は普通レベルです。が、岩場のスリル感は中級レベルに入るでしょう。)

※ ★×5で中級レベルにいくかいかないかくらいです。

岩殿山の写真(管理人撮影)

今後追加予定

岩殿山お役立ち関連サイト